%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%AE%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E9%96%8B%E6%94%BE%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E5%A3%B0%E6%98%8E

1、 授権方法と範囲
  各界におけるウェブサイトデータの広範な利用のため、新竹市役所のウェブサイトに掲載されたすべてのデータおよび素材は著作権保護の範囲において無償かつ被専属に再授権の方法で公衆の使用に供します。使用者は時間および地域にかかわりなく複製、改変、編集、公開あるいはその他の方法で各種製品あるいはサービス(価値派生物)を開発することができます。この授権行為はのちに撤回されることはなく、使用者は本機関の書面またはその他の方法による授権を得る必要もありませんが、使用時には出所を明記する必要があります。
 
2、 関連事項の説明:
  (1). 本授権の範囲は著作権で保護された範囲に限り、特許、商標および機関ロゴの提供など、その他知的財産権には及びません。
  (2). 当事者自らが公開を行う、あるいは法令に従って公開を行う個人情報は収集、処理および利用の是非に関し、使用者自らが個人情報保護法の関連規定に従って法律が求める関連措置の計画と執行を行う必要があります。
  (3). 一部の映像、画像、楽譜、専任者のプロジェクト文書およびその他著作は機関の特別声明による同意を経て使用できます。
 
3、 第三者の著作者人格権を侵害しないよう注意する必要があります(姓名表示権および不当変更禁止権を含む)。
 
4、 本授権が提供するデータおよび素材の使用に関し、悪意を持ってその関連情報を変更してはなりません。利用後に公開されるデータと元のデータおよび素材に不一致がある場合、使用者は民事および刑事上の法的責任を負う必要があります。
 
5、 本ウェブサイトの授権は使用者に本機関がその価値派生物に対して建議、認可あるいは賛同していることを示すものではありません。
来場者数:6619 人は、日付:2016-07-07