コンテンツにスキップする
新竹市政府
Menu Close Menu
預留區域
印刷用ページ に投稿「Facebook」 に投稿「Twitter」 に投稿「Plurk」 に投稿「Google+」 に投稿「Line」 字級: フォントサイズ小 フォントサイズで フォントサイズ大

古跡

  新竹市には33の古蹟があります。そのいずれも良く知られた物語と結びついています。竹塹城の迎曦門を始めとする城壁建設の物語もあれば、郷土を守ろうとする人々の話もあります。長和宮、水仙宮、都城隍廟、関帝廟、金山寺、新竹神社といった伝統的な宗教建造物は、長い間、新竹の人々の信仰の中心となってきました。州庁、市役所、新竹駅、香山駅、州図書館、信用組合、専売局、新竹高校剣道館、新竹水道の取水口と水源地、演武場、航路標示などの建造物はすべて市民生活と密接に結び付いた公共建造物です。さらに、進士第、鄭用錫墓、鄭氏家廟、李錫金孝子坊、張氏節孝坊、蘇氏節孝坊、楊氏節孝坊、辛志平校長故居、李克承博士故居などは先人たちの高潔な志を記念するもので、その永劫の物語は人々を感動させずにはおきません。
来場者数:6416 人は、日付:2016-07-05